週休たくさんで主にスペインサッカーを分析
[531] [530] [529] [528] [527] [526] [525] [524] [523] [522] [521]
ロングシュートにおける、弓型と楔型の動作特徴を比較する。


・手の動き

-弓型の手の動き
腕を伸ばし、大きく回す

クリスティアーノ・ロナウド




バラガン




-楔型、手の動き
エウゼビオは、手を大きく回す。
バルボについては不明。

エウゼビオ、バルボ







・踏み込み、姿勢

-弓型の踏み込み、姿勢
体をそる
軸足はやや飛ぶように踏み込む

クリスティアーノ・ロナウド






バラガン




-楔型の踏み込み、姿勢
上体をそらない。
上からかぶせるように踏み込む
背筋は立ったまま、胸から頭はやや前傾

エウゼビオ、バルボ







・フォロースルー

-弓型のフォロースルー
蹴り足は軸に巻きつくように動く
上に伸びない

クリスティアーノ・ロナウド









バラガン









-楔型のフォロースルー
足を前に抜く
全体として上に伸びる、跳ねる

エウゼビオ、バルボ









以上において、類似性は、ロングシュートの手の動きにのみ見られる。
弓型、楔型は、同じインステップと呼ばれるキックであるが、いわゆる、フォーム、モーションは、大きく異なる。
その動作の違いは、性質の違いを生むはずである。
次回は、その点を見る

Rg

RgtH[
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
コメント
パスワード


gbNobN
トラックバック:


Copyright (C) 2005-2006 SAMURAI-FACTORY ALL RIGHTS RESERVED.
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
studio c60
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター