週休たくさんで主にスペインサッカーを分析
[9] [8] [7] [6] [5] [4] [3] [2]
レアル・マドリード新監督、カペッロ氏が持つロナウドへの不安は、まずコンスタントに結果を出せるかということ、そして、彼の怪我の問題等がある。今回のワールドカップではそういった問題を見せることなく、結果を残したロナウドではあるが、カペッロ監督は初日からしっかりプレーの出来る選手を探しているのである。また、彼のロッカールームでの雰囲気も気にかけており、前シーズンでのレアルのロッカールームでの彼と他の選手の関係はひどいものだったと、カペッロ監督はよく知っており、これも彼を起用する不安材料となっている。一方で、ニューヨークからオファーなどもきているロナウド、彼の希望である、ベルナベウのアイドルに戻れる日が来るのだろうか。

Rg

RgtH[
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
コメント
パスワード


gbNobN
トラックバック:
クリスティアーノ・ロナウド
バルサは絶対獲り行かなきゃ駄目だなユナイテッドは絶対残留させなきゃ駄目だな
WEBLINK[URL] y2007/03/21 17:23z


Copyright (C) 2005-2006 SAMURAI-FACTORY ALL RIGHTS RESERVED.
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
studio c60
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター