週休たくさんで主にスペインサッカーを分析
[314] [313] [312] [311] [310] [309] [308] [307] [306] [305] [304]
問2:



マティアス・フェルナンデスは、上の状況からファーサイドには打たなかった。
どのようなシュートを打ったか、下のインパクトの瞬間の写真を参考に考えよ。




問2解答:

シュートブロックに来るディフェンスの足の下を通し、ニアに打った。









シュート軌道を見ると、ディフェンスを突き抜けているように見える。



このシュートは、3つの死角を利用している。
一つ目は、この形から一般的にはファーサイドに打つという心理の死角である。
二つ目は、キーパーはディフェンスがニアへのシュートコースを切ると思う、信頼の死角である。
三つ目は、ディフェンスの体により、ボールが見えにくいという意味での死角である。
これらは、下図のようにあらわされる。



一般的に赤い矢印のようなシュートが予想され、黄色いゾーンについては、ディフェンスが切るものと期待される。
ディフェンスの足がインパクトの瞬間を隠すため、キーパーは反応が遅れる。

また、この場合は、下を通すディフェンスの足を意図的に上げさせている。
一枚目の写真では、赤いコースにシュートを打つモーションで入り、二枚目の写真で足を反して下を抜いている。
ディフェンスがフェイントにつれられ足を高く上げているのがわかる。





キーパーは、一般的に下図のような状況において、黒い影の部分をディフェンスが切ると信じる。



このため、足の下や間を抜くシュートは非常に入りやすい。
このようなシュートは、昔はスーケル、現在はディエゴ・ミリートやフォルランが得意としている。
彼らは、わざとシュートモーションを遅らせることでディフェンスを引き付け、足を開かせてからそこを抜くことも多い。
そこまでできれば、確実に一流である。

参考:フォルランのシュート

第1問

補足:練習方法など

Rg
技術問題面白いですね
技術問題面白いですね。
この技術、以前からイメージは持っていて、試合中に機会があったらやろうとは考えているのですが、追いすがってくる敵の存在に気づかないことがある・追いつくスピードが認識できてない・足を開くタイミングがいまいちわからないなどの理由で、実行を決意できたことがありません。
キーパーだったら動きが止まってるから、一対一で足を開かせて股下を通すことは難しくないんですが・・・。
後ろから追ってくる敵の動きがわかるフォルランはすごいです・・・。
周囲の敵の動きをもっと見れるようにせよ、ということですかね~。
y2008/05/20 12:37z NAME[もんぐり] WEBLINK[] EDIT[]
Re:技術問題面白いですね
コメントありがとうございます。
練習法やコツなどを書いてみましたので、よろしければご覧下さい。
http://c60.blog.shinobi.jp/Entry/314/
y2008/05/26 14:59z
無題
ありがとうございました。
なるほど、
正面につっかけて、横にずらして、追ってきた軸足の横を抜く、という型ですね。
これからは追いすがる相手の軸足を意識してやってみます。
y2008/05/28 12:14z NAME[もんぐり] WEBLINK[] EDIT[]
トーレスゴール量産の原因らしきもの
タレコミです。
以前、トーレスが急にGKとの一対一で確実にゴールを決めるようになったのを不思議がっておられましたが、トーレスがそれに答えたインタビューを見つけました。
http://www.plus-blog.sportsnavi.com/coladevaca/daily/20080607
すでにご存知でしたら余計なおせっかいすみませんでした~。
y2008/06/07 09:44z NAME[もんぐり] WEBLINK[] EDIT[]
Re:トーレスゴール量産の原因らしきもの
ありがとうございます。
非常に興味深かったです。
GKコーチが相手の癖を教えているのですね。
筋肉のバランスを改善するように指導したのもこの人でしょうか。
実に気になります。
いい情報をありがとうございました。
y2008/06/07 23:56z


RgtH[
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
コメント
パスワード


gbNobN
トラックバック:


Copyright (C) 2005-2006 SAMURAI-FACTORY ALL RIGHTS RESERVED.
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
studio c60
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター