週休たくさんで主にスペインサッカーを分析
[483] [482] [481] [480] [479] [478] [477] [476] [475] [474] [473]
これは、以前に見た、インステップからインサイドへの変換、その有効範囲と関係している。

以下の状況からシュートを打つ。

ファー方向へ踏み込む。




インパクト



ボールは、足を閉じたディフェンスのニア側を抜ける。






拡大図を見る。

ボールコントロール後




アウトへ切り返し





ボールに触れた足を素早く下ろし、シュート体勢へ




軸足のつま先を外に開く





蹴り足を外から回す





インパクト





ボールは、ディフェンスの軸足の外側を抜ける。


シュート位置と体の向き

踏み込みの向きは、ピッチの横線とほぼ同じ向きである。



ファーへのシュートをフェイクに、ニアに打っている。
概念図は、下のようである。



以前の有効範囲は、ニアへのフェイクからファーに打つものであり、今回はその逆である。

フンテラールがシュートにおいて、インステップからインフロントに近い場所へサーフェスを変更するものを以前に見た。

このような技は、同国人のファン・ニステルローイも得意としている。

個人技術 インサイド表表、シャビ

Rg

RgtH[
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
コメント
パスワード


gbNobN
トラックバック:


Copyright (C) 2005-2006 SAMURAI-FACTORY ALL RIGHTS RESERVED.
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
studio c60
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター