週休たくさんで主にスペインサッカーを分析
[440] [439] [438] [437] [436] [435] [434] [433] [432] [431] [430]
コーナーキック編におけるショートコーナーの図を、実際と比較する。
黄色い矢印がピレス、白い矢印がボールをあらわす。
分析の都合により、図は反転している。



ショートコーナーを受けた時点


バックパスをダイレクトでクロス


ディフェンスのクリア


ピレスのボレー


図の配置はディフェンスがクリアした瞬間のものである。
図と写真を比べると、最初のショートコーナーを受けたのはより内側であり、シュートを打ったのは、より後方外側であることがわかる。

Rg

RgtH[
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
コメント
パスワード


gbNobN
トラックバック:


Copyright (C) 2005-2006 SAMURAI-FACTORY ALL RIGHTS RESERVED.
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
studio c60
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター