週休たくさんで主にスペインサッカーを分析
[227] [226] [379] [225] [224] [223] [222] [221] [220] [219] [218]
ミチェル・サルガドは、「国王杯の決勝で、バルサがサンチアゴ・ベルナベウでプレーするとしたら、それは一種の挑発である」と述べた。
また、「人を挑発することは、人生でやってはいけないことだし、他にもスタジアムはある。これは、我々がカンプ・ノウで決勝をプレーするようなものだ。それはポジティブなことではない。」とも述べている。

マドリードにおける先週末の試合では、「ベルナベウは協会のものじゃない」という横断幕も見られた。


Copyright (C) 2005-2006 SAMURAI-FACTORY ALL RIGHTS RESERVED.
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
studio c60
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター