週休たくさんで主にスペインサッカーを分析
[64] [63] [62] [61] [60] [59] [58] [57] [56] [55] [54]
ファビアン・アジャラは、クラブの許可を受けてチームから離脱し、アルゼンチンへ帰国した。
これは、契約に関するトラブルによる。
アジャラはバレンシアの契約更新要請を拒絶、ビジャレアルへの移籍を希望していたがクラブ側はこれを却下した。
バレンシアは海外クラブへの移籍を検討している。
この件に関しては、一部のファンが「アジャラ出て行け」などの横断幕を掲げるなどしており、今回の離脱につながった。

Rg

RgtH[
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
コメント
パスワード


gbNobN
トラックバック:


Copyright (C) 2005-2006 SAMURAI-FACTORY ALL RIGHTS RESERVED.
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
studio c60
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター