週休たくさんで主にスペインサッカーを分析
[6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16]
「クラシコは集団戦術的カオスだった。バルサはこれほど弱いマドリーに出会うことは二度とないだろうし、マドリーがこれほど崩れたバルサに出会うこともないだろう」
リバプール対バルセロナの対戦は、視聴率45.7%を記録した。 今年最高の数字と報じられている。
国王杯のセビージャダービーにおいて、投擲により相手監督を昏倒させたベティスに対する処分が下された。 ホームスタジアムであるマヌエル・ルイス・ロペーラの3試合閉鎖が言いわたされた。 また、57分で中断されていた試合は、3月20日にヘタッフェのホーム、アルフォンソ・ペレスで再開されることも発表された。
昨日、国王杯のベティス対セビージャ戦が行われた。
試合は、アウェーのセビージャが先制した後、大荒れに荒れ、スタンドから様々なものが投げ込まれた。
そのうちの1つ、2リットルペットボトルに液体と氷が入ったものがセビージャ監督のフアンデ・ラモスの頭部を直撃、意識を失う騒ぎとなった。
当然のことながら、試合はその場で中止された。
明日下される協会の裁定が注目される。

動画はこちら(エル・ムンド)
右足の怪我によりチームから離れていた、イバン・デ・ラ・ペーニャは全体練習に復帰し、週末のビジャレアル戦でのプレーが可能とのこと。
出場すれば、5試合ぶりとなる。
相手のビジャレアルは、今期不調である。フォワードのホセ・マリは、「今の状況で目標を口にしたとしても結局は達成できないから意味ないよね」というコメントを残している。


Copyright (C) 2005-2006 SAMURAI-FACTORY ALL RIGHTS RESERVED.
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
studio c60
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター